Aira's bookshelf

Aira's bookshelf

書棚の片隅でコーネル・ウールリッチ愛をささやく

コーネル・ウールリッチ全作品発表順年表

 (完成日: 2016年10月14日)

コーネル・ウールリッチの生涯』(早川書房) を基に、全作品発表順年表を作成しました。読みたい作品が何という邦題でどの雑誌/本に載っているのかを手早く知るためのシンプルな年表です。同じ年に発表された作品は、発表月不明の長編→発表月不明の短編集やアンソロジーで初出した短編→発表月がすぐにわかる月刊誌・季刊誌に掲載された短編、の順に上から下へと並べてあります。さらなる調査の過程で年表内の順番に変更が生じる可能性があります。邦題が複数ある作品は、実際に自分で読んだものを (未読の場合は任意に選んで) 載せました。原題または邦題がリンクになっている作品については、当ブログ内に紹介記事 (あらすじ・感想) があります。間違いや見にくい点などにお気付きの方は @airasbookshelf までご一報ください。

 

発表年月 原題 邦題 邦訳短編掲載誌・収録本
1926.3 Cover Charge (長編)    
1926.9 Honey Child    
1926.10 Dance It Off!    
1927.1 Bread and Orchids    
1927.8-11

Children of the Ritz (連載, 長編として単行本化)

   
1927.8 The Gate Crasher 「舞踏会の夜」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集2』 白亜書房
1927.10 The Drugstore Cowboy 「ドラッグストア・カウボーイ」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集3』 白亜書房
1928.8 Mother and Daughter    
1928.9 Girls, We're Wise to You (コラム)    
1928.10 The Good Die Young      
1928.11 I Know Your Line (コラム)    
1928.11-1929.3

Hollywood Bound (連載, 長編 Times Square として単行本化)

「タイムズ・スクェア」 『EQ 1995年11月号』 光文社
1929.2 Bluebeard's Thirteenth Wife    
1929.6 We're Just a Lot of Smart Alecks! (コラム)    
1930.1 Gay Music    
1930.10 Soda Fountain 「ソーダ・ファウンテン」 英米超短編ミステリ50選』 光文社文庫
1930.11 Cinderella Magic    
1930.11 A Young Man's Heart (長編)    
1931.2 The Time of Her Life (長編)    
1931.8 The Girl in the Moon    
1932.3 Orchids and Overalls    
1932.8 Manhattan Love Song 『マンハッタン・ラブソング』 新樹社  
1932.10 Women Are Funny    
1933 I Love You, Paris    
1934.3 Between the Acts    
1934.3 Insult (テッド・ブルックス名義)    
1934.5-7 The Next Is on Me    
1934.6 The Very First Breakfast     
1934.8 Death Sits in the Dentist's Chair 「死の治療椅子」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1934.8 Walls That Hear You    
1934.11 Screen Test 「スクリーンの中の女」 『悪夢』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1935.3 Murder in Wax    
1935.4 Spanish―And What Eyes!    
1935.5 The Body Upstairs    
1935.5 Kiss of the Cobra 「コブラの接吻」 『今夜の私は危険よ』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1935.6 Don't Fool Me!    
1935.7 Papa Benjamin 「パパ・ベンジャミン」 『魔術ミステリ傑作選』 創元推理文庫
1935.7 Red Liberty 自由の女神事件」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1935 Clip-Joint 「深夜の約束」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集1』 白亜書房
1935 The Corpse and the Kid 「死体をかつぐ若者」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1935 No Kick Coming    
1935 Flower in His Buttonhole    
1935 Hot Water    
1935 Annabelle Gets Across    
1935 The Death of Me 「私の死」 『見えない死』 新樹社
1935 The Showboat Murders 「ショウボート殺人事件」 『見えない死』 新樹社
1935 Dead on Her Feet 「踊り続ける死」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集1』 白亜書房
1936 Crime on St. Catherine Street モントリオールの一夜」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集1』 白亜書房
1936 One and a Half Murders    
1936 Cigarette    
1936 Change of Murder 「七人目のアリバイ」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集1』 白亜書房
1936 Baal's Daughter    
1936 Pick Up the Pieces    
1936 Blood in Your Eye    
1936 The Clock at the Astor    
1936 The Mystery of the Blue Spot    
1936 One Night to Be Dead Sure of 「墓とダイヤモンド」 アイリッシュ短編集2』 創元推理文庫
1936 The Night Reveals 「夜があばく」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1936 One Night in Paris 「パリの一夜」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1936 Johnny on the Spot 「ジョニーが危ない」 『ミステリマガジン 1985年2月号』 早川書房
1936 Double Feature 「二本立て」 『見えない死』 新樹社
1936 Nine Lives    
1936 His Name Was Jack    
1936 Working Is for Fools 「仕事は馬鹿のするもの」 『ミステリマガジン 1969年11月号』 早川書房
1936 The Phantom of the Subway 「地下鉄の怪盗」 『ビッグ・アップル・ミステリー』 新潮文庫
1936 The Night I Died 「わたしが死んだ夜」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1936 Murder on My Mind 「殺しの翌朝」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1936 Bluebeard's Seventh Wife 「青ひげの七人目の妻」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1936 Gun for a Gringo    
1936 Murder in the Middle of New York    
1936 Death in the Air 「高架殺人」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1936 Evil Eye    
1936 Public Toothache Number One    
1936 Afternoon of a Phony    
1936 Holocaust    
1936 The Two Deaths of Barney Slabaugh    
1937 Shooting Going On 「撮影中」 『EQ 1990年9月号』 光文社
1937 Jimmy Had a Nickel    
1937 The Corpse Next Door 「となりの死人」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1937 The Heavy Sugar 「砂糖とダイヤモンド」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集1』 白亜書房
1937 Murder on the Night Boat 「夜間航路の殺人」 『犯行現場へ急げ』 ハヤカワ・ミステリ文庫
1937 Speak to Me of Death 「魅せられた死」 『今夜の私は危険よ』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1937 Blue Is for Bravery    
1937 Round Trip to the Cemetery    
1937 The Humming Bird Comes Home 「ハミング・バード帰る」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1937 Death in Round Three 「死の第三ラウンド」 アイリッシュ短編集2』 創元推理文庫
1937 I'll Never Play Detective Again 「もう探偵はごめん」 『もう探偵はごめん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1937 Kidnapped!    
1937 Your Own Funeral 「葬式」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1937 Mimic Murder ジェスチャー殺人事件」 『EQ 1983年9月号』 光文社
1937 Wake Up with Death    
1937 Blind Date with Death 「死とのブラインド・デート 『ミステリマガジン 1988年9月号』 早川書房
1937 Grave for the Living 「生ける者の墓」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1937 Clever, These Americans 「利口なアメリカ人たち」 『宝石 1958年7月号』 光文社
1937 Black Cargo    
1937 The Girl Next Door    
1937 If I Should Die Before I Wake 「目覚めずして死なば」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1937 Vision of Murder    
1937 Somebody on the Phone 「だれかが電話をかけている」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1937 Murder at the Automat 「簡易食堂の殺人」 『ミステリマガジン 1982年7月号』 早川書房
1937 Nellie from Zelli's    
1937 Murder Story 「殺人物語」 アイリッシュ短編集2』 創元推理文庫
1937 You Bet Your Life 「戯れに賭はすまじ」 『探偵倶楽部 1958年8月号』 光文社
1937 Taxi Dance Murder    
1937 Angel Face 「天使の顔」 『ぎろちん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1937 I Knew Her When―    
1937 The Lie    
1937 Stuck with Murder 「ガムは知っていた」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1937 Goodbye, New York 「さらばニューヨーク」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1937 I'm Dangerous Tonight 「今夜の私は危険よ」 『今夜の私は危険よ』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1937 Oft in the Silly Night 「騒がしい幽霊」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集2』 白亜書房
1937 Cab, Mister? 「車ですか、お客さん?」 『別冊宝石・世界探偵小説全集 第32巻』 光文社
1937 Waltz 「ワルツ」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集2』 白亜書房
1937 Guns, Gentlemen 「いつかきた道」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1937 Dusk to Dawn 「悪夢の一夜を走る」 『小説推理 1983年2月号』 双葉社
1937 The Gun But Not the Hand    
1938 The Hunted 「ヨシワラ殺人事件」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1938 After-Dinner Story 「晩餐後の物語」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1938 You Take Ballistics 「拳銃を探せ」 『知性 1956年9月号』 河出書房
1938 Wild Bill Hiccup 「ワイルド・ビル・ヒカップ」 『ぎろちん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1938 Dime a Dance 「踊り子探偵」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1938 Endicott's Girl 「警部の娘」 『ミステリマガジン 1960年2月号』 早川書房
1938 Never Kick a Dick    
1938 I Wouldn't Be in Your Shoes 「靴」 『私が死んだ夜』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1938 Hot Towel 「熱いタオル」 『探偵倶楽部 1957年5月号』 光文社
1938 Jane Brown's Body    
1938 The Cape Triangular 「死の三角切手」 『ミステリマガジン 1963年6月号』 早川書房
1938 Short Order Kill    
1938 Mamie 'n' Me 「特別配達」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1938 Mystery in Room 913 「ただならぬ部屋」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1938 The Woman's Touch    
1938 Deserted!    
1938 Detective William Brown    
1938 Three O'Clock 「三時」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1938 I Hereby Bequeath    
1938 The Screaming Laugh    
1938 I.O.U.―One Life 「借り」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1939 The Invincibles    
1939 Silhouette 「シルエット」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1939 The Counterfeit Hat 「帽子」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1939 The Dog with the Wooden Leg 「義足をつけた犬」 『見えない死』 新樹社
1939 Those Who Kill 「幻のアリバイ」 『別冊小説宝石 1971年冬季特別号』 光文社
1939 The Case of Killer-Diller 「黒い旋律」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集2』 白亜書房
1939 Borrowed Crime    
1939 Charlie Won't Be Home Tonight 「チャーリーは今夜もいない」 アイリッシュ短編集2』 創元推理文庫
1939 The Street of Jungle Death 「黒い爪痕」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集3』 白亜書房
1939 Guillotine 「ぎろちん」 『ぎろちん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1939 The Book That Squealed 「悲鳴をあげる本」 『レディのたくらみ』 ハヤカワ・ミステリ文庫
1939 Vampire's Honeymoon    
1939 Crime by the Forelock 「前髪の罠」 『ブラック・マスク異色作品集』 国書刊行会
1939 The Case of the Talking Eyes 「じっと見ている目」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1939 Collared 「死の接吻」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1939 You'll Never See Me Again 「妻が消える日」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1939 Through a Dead Man's Eye 「ガラスの目玉」 『ホテル探偵ストライカー』 集英社文庫
1940 The Bride Wore Black 黒衣の花嫁』 ハヤカワ・ミステリ文庫  
1940 Senor Flatfoot 「日暮れに処刑の太鼓が鳴る」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1940 Death in Duplicate 「アイスピック」 『ミステリマガジン 1978年6月号』 早川書房
1940 All at Once, No Alice 「消えた花嫁」 アイリッシュ短編集2』 創元推理文庫
1940 Post-Mortem 「検視」 アイリッシュ短編集2』 創元推理文庫
1940 I'll Take You Home, Kathleen 「送って行くよ、キャスリーン」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1940 Cinderella and the Mob 「シンデレラとギャング」 『ホテル探偵ストライカー』 集英社文庫
1940 Finger of Doom 「階下で待ってて」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1940 Meet Me by the Mannequin 「マネキンさん今晩は」 『睡眠口座』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1940 Flowers from the Dead 「死者よりの花束」 『ミステリマガジン 1963年8月号』 早川書房
1940 The Red Tide 「疑惑」 『EQ 1987年7月号』 光文社
1940 C-Jag 「コカイン」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1940 The Detective's Dilemma 「死のミラードア」 『EQ 1978年9月号』 光文社
1940 The Riddle of the Redeemed Dips    
1940 Murder Always Gathers Momentum 「毒食わば皿」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1941 The Black Curtain 『黒いカーテン』 創元推理文庫  
1941 He Looked Like Murder 「殺しのにおいがする」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1941 Last Bus Home 「バスで帰ろう」 『もう探偵はごめん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1941 Nightmare 「悪夢」 『悪夢』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1941 U, as in Murder    
1941 Cool, Calm and Detected 「銀のペンシル」 『ミステリマガジン 1987年3月号』 早川書房
1941 Marihuana 「妄執の夜」 『見えない死』 新樹社
1941 The Case of the Maladroit Manicurist    
1941 Death at the Burlesque 「ストリッパー殺し」 『ぎろちん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1941 Crazy House 「霧の中の家」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集4』 白亜書房
1941 The Fingernail 「爪」 『世界短編傑作集5』 創元推理文庫
1941 Murder at Mother's Knee 「我が家の出来事」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集4』 白亜書房
1942 Black Alibi 『黒いアリバイ』 創元推理文庫  
1942 Phantom Lady 『幻の女』 ハヤカワ・ミステリ文庫  
1942 It Had to Be Murder 「裏窓」 アイリッシュ短編集3』 創元推理文庫
1942 Dormant Account 「睡眠口座」 『睡眠口座』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1942 The Loophole 「穴」 『ぎろちん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1942 Bequest 「遺贈」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1942 Orphan Ice    
1942 Havana Night    
1942 Town Says Murder 「街では殺人という」 アイリッシュ短編集2』 創元推理文庫
1943 The Black Angel 『黒い天使』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ  
1943 The Body in Grant's Tomb 「グラントの墓にあった死体」 『ミステリマガジン 1960年8月号』 早川書房
1943 If the Dead Could Talk 「死者が語れば」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集5』 白亜書房
1943 The Earing 「耳飾り」 『睡眠口座』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1943 Dead Roses 「死の白い薔薇」 『ミステリマガジン 1996年6月号』 早川書房
1943 If the Shoe Fits 「靴が合うなら」 『ミステリマガジン 1989年5月号』 早川書房
1943 The Death Diary 「死の日記」 『EQ 1985年9月号』 光文社
1943 Mind Over Murder 「時こそ勝者」 『EQ 1980年9月号』 光文社
1943 Come Witness My Murder!    
1943 Leg Man 「駆出し記者」 『ミステリマガジン 1977年3月号』 早川書房
1943 Death on Delivery    
1944 Deadline at Dawn 『暁の死線』 創元推理文庫  
1944 The Black Path of Fear 『恐怖の冥路』 ハヤカワ・ミステリ文庫  
1944 An Apple a Day 「リンゴひとつ」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1944 The Body of a Well-Dressed Woman 「盛装した死体」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1944 Dead Shot 「射的の名手」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1945 Night has a Thousand Eyes 夜は千の目を持つ創元推理文庫  
1945 The Girl Who Married Royalty    
1945 Fountain Pen 「万年筆」 『ぎろちん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1945 Four Bars of Yankee Doodle    
1945 The Man Upstairs    
1945 Silent As the Grave 「秘密」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1946 The Light in the Window 「窓の明り」 アイリッシュ短編集4』 創元推理文庫
1946 They Call Me Patrice    
1947 Waltz Into Darkness 『暗闇へのワルツ』 ハヤカワ・ミステリ文庫  
1947 Fire Escape 「非常階段」 『私が死んだ夜』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1947 Death Escapes the Eye 「見えない死」 『見えない死』 新樹社
1947 One Night in Barcelona    
1947 Death Between Dances 「間奏曲」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集5』 白亜書房
1948 Rendezvous in Black 『喪服のランデヴー』 ハヤカワ・ミステリ文庫  
1948 I Married a Dead Man 『死者との結婚』 ハヤカワ・ミステリ文庫  
1949 The Blue Ribbon 「青いリボン」 『私が死んだ夜』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1949 Husband 「女優の夫」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集5』 白亜書房
1950 Fright 『恐怖』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ  
1950 Savage Bride 『野生の花嫁』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ  
1951 Strangler's Serenade 『死刑執行人のセレナーデ』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ  
1952 The Moon of Montezuma 「モンテズマの月」 『もう探偵はごめん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1958 Hotel Room 『聖アンセルム923号室』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ  
1958 The Penny-a-Wonder 「三文作家」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1958 Somebody's Clothes―Somebody's Life 「だれかの衣裳――だれかの人生」 『今夜の私は危険よ』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1959 Death Is My Dancing Partner 『死はわが踊り手』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ  
1959 The Number's Up 「選ばれた数字」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集5』 白亜書房
1959 Blonde Beauty Slain 「金髪ごろし」 アイリッシュ短編集1』 創元推理文庫
1960 The Doom Stone 『運命の宝石』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ  
1962 Money Talks 「札束恐怖症」 『もう探偵はごめん』 ハヤカワ・ポケット・ミステリ
1962 One Drop of Blood 「一滴の血」 『黄金の13/現代篇』 ハヤカワ・ミステリ文庫
1962 The Poker Player's Wife    
1963 Story to Be Whispered 「大きな声では言えない話」 『EQ 1992年11月号』 光文社
1964 Steps...Coming Near 「近づいてくる…足音は」 『ミステリマガジン 1964年7月号』 早川書房
1964 When Love Turns 「愛が変わるとき」 『ミステリマガジン 2005年6月号』 早川書房
1964 Murder After Death    
1965 The Idol with the Clay Bottom    
1965 The Clean Fight 「復讐者」 コーネル・ウールリッチ傑作短編集5』 白亜書房
1965 I'm Ashamed    
1965 Too Nice a Day to Die 「死ぬには惜しい日」 アイリッシュ短編集5』 創元推理文庫
1966 It Only Takes a Minute to Die    
1966 Mannequin    
1967 Divorce-New York Style 「ニューヨーク式離婚」 『ミステリマガジン 1969年2月号』 早川書房
1967 Intent to Kill    
1968 The Release 「負け犬」 未完長編最終章 『ミステリマガジン 1976年8月号』 早川書房
1968 Warrant of Arrest    
1968 For the Rest of Her Life 「命ある限り」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1970 New York Blues 「ニューヨーク・ブルース」 アイリッシュ短編集6』 創元推理文庫
1971 The Talent    
1971 Life Is Weird Sometimes 「負け犬」 未完長編第一章 『ミステリマガジン 1976年8月号』 早川書房
1987 Into the Night (未完) 『夜の闇の中へ』 ハヤカワ・ミステリ文庫  
1991 Blues of a Lifetime the Autobiography of Cornell Woolrich (自伝)